HOME > 事業紹介 > COREC(コレック)
EC事業

コレック

事業サイトへ

受注も発注も、Web上で一元管理できるクラウド受発注システム

「COREC(コレック)」は業種を問わず、すべての企業間の取引における注文のやり取りをWeb上で一元管理できるシステムです。 企業間の取引における受発注では、発注側(バイヤー)が作成した発注書を受注側(サプライヤー)が確認し、その内容をもとに受注伝票を作成します。その後納品書や送り状を作成して、商品を発注側に発送します。発注書の内容や送付方法は取引先によって異なり、追加発注をする際には同じ作業を繰り返す必要があります。また、メールやFAX、電話などIT化が進んでいない環境が多く、手間や時間のかかる作業となっています。
そこで誰でも簡単かつ低コストで、Web上での受発注を行えるようにしたサービスがCORECです。
受注側はCOREC上で取引先ごとの注文書を作成し、受注をデータで受け取ることができるため、受注処理から出荷作業の手間とコストを削減できます。また発注側はCOREC上からデータやFAX、メールで発注書を送信でき、CORECに対応した取引先はもちろん、それ以外の取引先への発注も一つにまとめることができるため、管理や共有がスムーズになります。